浴衣の柄、椿(つばき)の意味

浴衣の柄、椿(つばき)に込められた意味とは…

浴衣 椿 意味

 

椿柄の浴衣には「発展」、「長寿」、「美しさ」といった意味があります。

 

椿は樹命800年とも言われ不老長寿を意味する、とても縁起の良い霊木であり、枝葉を広く広く伸ばし開花させることから、継続的な発展の象徴とも言われています。

 

真っ赤な椿がデザインされた浴衣はとても華やかですが、大正ロマンを感じさせるレトロでモダンな浴衣の柄としても定番ですね。

 

また、誰もが知っているハイブランド、シャネルの創業者であるココ・シャネルが愛したのも椿の花です。
シャネルのカメリアコレクションは、八重咲きの椿をモチーフにしています。

 

【椿の花】

浴衣 柄 椿 意味

 

ちなみに椿の一般的な花言葉は「控えめな優しさ」、「誇り」です。

 

椿の花は冬から春にかけて開花しますが、浴衣の柄として夏に着ることで、逆に見る人に冬をイメージしていただき涼しい気持ちになってもらうという考え方もありますね。

 

今年は椿柄のレトロな浴衣で古き良き日本に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

 

女性の浴衣通販ランキング

【5,000円以下】の安い浴衣セット

 

【5,000円〜1万円以下】の浴衣セット

 

レトロな浴衣セット

 

 

関連ページ

浴衣の柄【牡丹(ぼたん)】
浴衣の柄、牡丹(ぼたん)に込められた意味とは…
浴衣の柄【撫子(なでしこ)】
浴衣の柄、撫子(なでしこ)に込められた意味とは…
浴衣の柄【百合(ゆり)】
浴衣の柄、百合に込められた意味とは…
浴衣の柄【桔梗(ききょう)】
浴衣の柄、桔梗(ききょう)に込められた意味とは…
浴衣の柄【菖蒲(あやめ)】
浴衣の柄、菖蒲(あやめ)に込められた意味とは…
浴衣の柄【紫陽花(あじさい)】
浴衣の柄、紫陽花(あじさい)に込められた意味とは…
浴衣の柄【菊】
浴衣の柄、菊に込められた意味とは…
浴衣の柄【桜】
浴衣の柄、桜に込められた意味とは…
浴衣の柄【朝顔】
浴衣の柄、朝顔に込められた意味とは…
浴衣の柄【金魚】
浴衣の柄、金魚に込められた意味とは…
浴衣の柄【蝶】
浴衣の柄、蝶に込められた意味とは…

 
5,000円以下の浴衣 着方 柄の意味 髪型